葉酸が不足するとどうなる?|2人目ベビ待ち主婦エイミの、AFC葉酸サプリ口コミレビュー

葉酸が不足するとどうなる?

 

葉酸が不足すると、何か困ることがあるの?


 

 

 

葉酸不足になると、赤ちゃんの「神経管閉鎖障害」のリスクが高くなります。


 

赤ちゃん
神経管閉鎖障害とは、先天性の異常です。
脳や脊椎を作る元になる神経管が、妊娠前期にきちんと閉じないことで起きます。
結果、二分脊椎や無脳症という状態になります。

 

主食に葉酸を添加して取らせる国もある
この神経管閉鎖障害は、葉酸不足だけが原因ではなく、遺伝などたくさんの要因が絡み合って起きます。
しかし、世界各国で行われた調査で、「葉酸を取ることで神経管閉鎖障害のリスクを下げる」ということが判明しています。
各先進国では、葉酸をサプリや食事から取るよう勧めています。
主食に葉酸を添加して、強制的に摂らせている国もあります。

 

 

日本国内でも、厚生労働省が葉酸サプリを取ることを勧めています。
妊娠したいと考える妊活中の女性は、食事から取る分の他に、サプリから1日400μgの葉酸を取る
ことが推奨されているのです。

 

妊娠初期の重要な時期
先天性異常の多くは、妊娠直後から妊娠10週までの、重要な臓器が形成される時期に発生します。
この時期には、十分な葉酸があることが望ましいです。
したがって、服用開始時期は妊娠の1ヶ月以上前から妊娠3ヶ月までといわれています。

 

葉酸を過剰に取ると

妊活中から推奨されている葉酸摂取量
また、葉酸をたくさん取れば取るほど、神経管閉鎖障害のリスクが減るのかというと、そうではありません。
1日のサプリからの推奨摂取量は、厚生労働省が発表している通り400μg。
プラスして、食事から240μg取ることが勧められています。

 

 

参考:「胎児の正常な発育に役立つ「葉酸」を摂取できるとうたった健康食品」国民生活センター

 

葉酸サプリ
逆に、葉酸を過剰に取りすぎると、ビタミンB12欠乏症を見逃してしまうこともあるようです。
過剰というのは、1日あたり1000μgのこと。
この量を毎日取ると、赤ちゃんに喘息などの副作用が出ることがあります。

 

用量を守ってサプリを飲もう
葉酸サプリはたいてい、1日分として400μgの葉酸を含んでいます。
この量なら、食事から取った葉酸を合わせても、過剰摂取の害はありません。
食品からの葉酸は壊れやすく、努力してもなかなか必要量に達さないことが多くなります。
ですから、葉酸サプリを用量を守って飲めば大丈夫です。

 

 

 

多すぎたり少なすぎたりしないようにしましょう。
食事+葉酸サプリでちょうどよくなるように作られています。


2000円以下で栄養価の高い格安葉酸サプリランキング

2000円以下で栄養バッチリ!安い葉酸サプリランキング